個人情報の保護に関する基本指針

一般社団法人日本専門店協会(以下「協会」という)は、個人情報の保護に関する法律にのっとり、以下の方針 により協会の事業活動を通じて得た個人情報の保護に努めます。

一般社団法人日本専門店協会 会長  野吉太郎

1.個人情報の保有について
協会は、次に掲げる事業の運営に必要な個人情報を保有しています。
・会員管理・経営改善普及事業
・その他協会に関わる事業
2.個人情報の取得について
協会は、個人情報を取得する場合は、その都度利用目的を明示いたします。
3.個人情報の利用について
(1)協会は、個人情報を以下の協会活動に利用いたします。
@ 総会・理事会・委員会等、各種会議・交流・情報提供の活動
A 全国大会・セミナー・訓練を行う教育活動
B 会報誌・書籍の発刊、各種調査を行う情報・調査の活動
C 経営ノウハウの提供・支援の活動
D 行政施策の実施への協力活動
上記諸活動を円滑に遂行するために、個人情報の一部を記載した名簿を作成し、資料として利用することがあります。
(2)協会は、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、個人情報の適正な保護を確保するために必要な措置を講じます。
4.個人情報の第三者提供について
協会は、事前に本人の同意を得ることなく第三者に個人情報を提供しません。
5.個人情報の管理について
協会は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。
6.個人情報の開示・訂正・利用停止・削除について
協会所定の書面によりお申し込みくださいますようお願いいたします。
7.個人情報の保護のための取組みを継続的に見直し、その改善に努めます。
8.個人情報に関する問い合わせ等について
※協会会員ないしは特定の個人に対して有利な取り扱いをするものではありません。
個人情報の取扱いに関する問い合わせについては、下記までご連絡ください。
〒107-0061 東京都港区北青山2-12-8 荒川ビル3F
一般社団法人日本専門店協会 電話(03)5411−5351